Home > どうでもいいこと > 血祭り

血祭り




のっけから物騒な言葉で出迎える殺伐とした当ブログですが、
その意味するところはいたってハートフル。

他人の体内に半ば強引に注入するため、己から血液を200ないし400ml、
あるいはその主成分のみを抜き取る事です。素直に言うならば献血。

私も割と定期的に400ml抜いてもらってるのですが、、この血液を抜き取るという
行為が、好きな人には結構たまらないのですよ。
物理的に血を抜かれる事による感覚は言うまでもないですが、献血ルームの独特な
雰囲気や、献血者が最大限リラックスできるように作られた献血台の効果も相まって、
非常に心安らぐ一時を堪能できます。まさに都会のオアシス。

というわけで、また近々400ml抜いていきたい所存。



で、冒頭の血祭りなのですが、どうもその筋では有名な人が7/1に上京するため
それにあわせてオフをしようということらしいです。といっても全く知らない人だし
私は行かないのですが、なんか面白かったのでリンク張ってみました。

まあ、全国を献血行脚したって行為自体は純粋にすごいと思います。
ただ、これを最初見たときは「昔、サターンで『電波なラブレターを受け取った主人公が、
全国をかけずりまわって差出人の女の子を探し出す』という(主に製作者の)頭の悪い
ゲームがあったなぁ」などと、下らない事が頭の中をよぎったりしました。


*6/21 AM2:00追記*
これまでも、後にちょくちょく細かい文面修正などを入れてることがありましたが、
今回はちと明記

献血に興味をもった方のために、日本赤十字社の血液事業(=献血案内)への
リンクを張っておきます(リンク先のページ下部にQ&A等があります)。

Comments:0

Comment Form

Home > どうでもいいこと > 血祭り

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Links
Feeds

Page Top