Home > スポンサー広告 > HDDリカバリメモ(ファイル復元編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ebibi.blog62.fc2.com/tb.php/66-c967a60d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Neglect Life

Home > スポンサー広告 > HDDリカバリメモ(ファイル復元編)

Home > メモ > HDDリカバリメモ(ファイル復元編)

HDDリカバリメモ(ファイル復元編)

前のエントリのタイトルで、「後日追記予定」と書きました
せっかくだし別エントリで。
[次に試す予定]
・testdiscに同梱されていたphotorecを用いて、死んだHDDのCドラの中身
(せめて  一部だけでも)を復旧させ、吸い出せないかを試す。
 (参考URL:http://pctrouble.lessismore.cc/software/photorec.html)
としましたが、結論からいうと、photorecでも、復元ファイルのリストをつくることが
でき、適当なファイルでためしたところ、復元することができました。


ただし、このソフト日本語に対応していないだけではなく、復元するファイルの
リストも「f**********.@@@(****の部分は連番。@@@が拡張子)」という形で
リストが作られるので、極端な話、

「たった1つのファイルを、数万単位の連番ファイルから探し出す」

といった作業を強いられます。
あと、エクセルなどのファイルは、物によっては「中のデータが壊れてるヨ」として
開くことができない場合もありました。

コスト0という点では実に魅力的なのですが、「画像専用のドライブにある思い出の
画像を、一括で拾い上げたい」という状況でもなければ、少々使いづらいものがあります。


ですので、「ファイナルデータ8.0 復元+Office修復」とういうソフトを
購入することにしました(ヨドバシで12,000円くらい)。

今回、私がなんとしてでも復旧させたかったのが、エクセルで作った家計簿の
ファイル(よりによって、Cドラにいれていた)なので、それさえすぐに復元できるなら、
1万ちょいくらいは安いものと割り切って購入。

家にもどってさっそくためしたところ、拾い上げることができました。
流石に、市販ソフトの面目躍如といったとこです。


このソフト、ダイアログによるウィザード形式と、エクスプローラみたいな上級者向け
コンソールの2種類の操作画面があるのですが、今回の場合ウィザード形式は
なぜか使えず、上級者向けコンソールで作業を行ないました。

まあ、MBR壊れたうえにフォーマットまでしたドライブから拾い上げようとするのだから、
簡易式のダイアログで解決しようというのが、そもそも無理な話なのかも知れません。

--------------

つーことで、珍しく短期間のうちに記事を書いてみたわけですが、
これを読んでる方のディスクが壊れたりした場合に、参考にしてもらえると幸いです。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ebibi.blog62.fc2.com/tb.php/66-c967a60d
Listed below are links to weblogs that reference
HDDリカバリメモ(ファイル復元編) from Neglect Life

Home > メモ > HDDリカバリメモ(ファイル復元編)

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。