Home > その他 > cake buffet

cake buffet

今年も行ってきました。スイーツ食べ放題off。
今年は新宿・ヒルトンホテルにある、チェッカーズという店。
メンツはA・E・J・M・Nの5人+α(A・Nの子供)。

14:00に新宿集合ということで、丁度そのくらいにつくように
家を出たのですが、やはり新宿は迷いますね。

なんかのFPSで、新宿駅を舞台にしたMODが作られたくらいですので、
行きなれてない人泣かせな駅であることは間違いないのでしょう。
フランスの地下鉄も自分の目的の電車がどこから発車するのかが。
さっぱりわからなくなる、とよく聞きますが、きっとそのくらいです。
行ったことないけど。

とりあえず迷いはしたものの時間前に到着。
3人揃ったところで、幹事のJさんの携帯に残り2名+αが遅れてくるとの連絡が。
そしてやってきたA・N夫妻with赤子。

ベビーカーを押してくるAさんを一目見て「にあわねー」と笑いつつ
思ったりもしましたが、赤子を連れて歩く姿は実に幸せそう。
つーか、親になると人ってこうも変わるんだなぁ、と。
あと、赤子はベビーシャツを着てましたが、どうみても全身タイツだと思いました。
凄くかわいかったですが。

そしてヒルトンホテル直通の送迎バスに乗って、ホテルに到着。
で、店の席に案内され、かねてからの夢だったヒルトンホテルのケーキビュッフェ。

目の前にパティシエが腕によりをかけたスイーツがこれでもかと並んでる
わけですよ。こりゃ興奮しないほうが無理だというもので、席とケーキが並んだ
テーブルをひたすら往復。カロリーなんて気にせずに食い、なぜか置いてあった
から揚げや春巻きや焼き鳥を不思議に思いつつ食い、の濃密な時間を堪能。
いや、焼き鳥も少し食べましたけどね。

いろんな話に花を咲かせつつ食ってるうちに、時間もいい頃合になったので
ひとまず切り上げ。ホテルのロビーで談笑しつつ、余韻を楽しむことに。途中、
Nさんがおしめを変えに席を立ちましたが、戻ってきた途端にまたおしめを変えにい
く羽目になってたのは、見ていてとても微笑ましい光景でした。

その後は、仕事の関係でビュッフェは辞退ということになってしまいましたが、
夜に合流できるというFさんを待つため、時間つぶしにボウリングへ。
スコアは低調で、2ゲームやってトータル200。
やっぱり、ブランクを埋めコントロールを安定させられるには程遠いと実感。

時間をつぶしつつ、19時になってFさんと合流。私は実生活では初対面だった
のですが、オンラインのまんまな人だなぁ、と。私なんかは、オンラインのノリを
実生活でそのままやると馬鹿丸出しのため、必要以上にまともに振舞う方なので、
ある意味対極に位置する人ですね。いや、これ褒め言葉ですよ。

夜は子供連れなのに飲ませるわけにはいかないので、小田急のレストラン街で
酒席じゃない普通の食事。とはいえ、私とF・Jの3人は飲んでましたが。
そして翌日も仕事の人がいるため、あまり遅くならないうちに解散。家路につきました。

このまま毎年1回くらいは、こういうひたすら甘いものを食べられるオフができると
いいなぁ、と思った次第。あと、毎回幹事をしてくださるJさんに感謝です。

ありがとうございました&お疲れ様でした。またよろしくお願いします。>参加者各位

Comments:0

Comment Form

Home > その他 > cake buffet

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Links
Feeds

Page Top