Home > 2009年01月19日

2009年01月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

TOKYOサバイバル その1

「封鎖された東京で生き残れ、首都崩壊まであと7日。」

てことで、たぶん世界で一番東京を崩壊させてるんじゃないかと
思われるメーカー・アトラスの最新作「女神異聞録 デビルサバイバー」であります。


devil_survivor.jpg


メガテン関係で「女神異聞録」の名を冠するタイトルはこれで2作目(最初は
初代ペルソナ)ですが、これまでの純RPGからうって変わって、今作はSRPGです。

メガテン関係のSRPGは、過去に「魔神転生I&II」「RONDE -輪舞曲-」の3作があり、
とりわけ「RONDE」については、その1ヵ月後に発売を控えている「ソウルハッカーズ」に
アトラス社内の主力開発陣を注力していた事情もあり、別の会社に開発を依頼したところ

とんでもない出来の物があがってくる

それを体験版でプレイした人の予約キャンセルが相次ぐ

そのままSRPGとしてのシリーズが終了

という黒歴史がありました。


このような苦い過去を知ってる、以前からのファンを意識したのかまではわかりませんが、
オフィシャルの商品紹介ページにはしっかりと「開発:アトラス」と明記されています。

Continue reading

Home > 2009年01月19日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。